宝生あやほ☆舞台・東京公演千秋楽

宝生あやほが出演しております『Letter2016』。昨日、満席の中、東京公演の千秋楽を迎えることが出来ました。劇場にお越し頂きました皆様、本当に有難うございました!

終戦から70年。その年に誕生した子供たちは、もう70歳。劇場に足を運んでくださったお客様のほとんどは、戦争を教科書の中でしか知らない方々です。戦争の話は、暗いから…、怖いから…、可哀想だから…。そんな理由で、目を背ける若者も少なくありません。でも、今を生きているということは、誰にでもその時代を精一杯生き抜いたおじいちゃんやおばあちゃんがいる。そう、だから今、ここに自分がいるんだ。

この作品は、そんなことを想い出させてくれる作品でした。

東京公演は、終了致しましたが、来週9月11日には、つくばにて”茨城公演”がございます。東京からも1時間ちょっと、つくば近郊の方々はもちろんのこと、東京公演を見逃した、もう一度観たいという方も、是非、お越しいただけたらと思います。”茨城公演”では、東京公演よりも劇場が広くなるため、少し演出が変わったり、生バンドが入ったりと、また違った『Letter2016』が楽しめるかと思います。

『Letter2016』茨城公演も、是非とも宜しくお願い致します。

2016年9月11日(日)15時開演

「つくばカピオ」(茨城県つくば市竹園1-10-1)

チケット ¥4000

-letter表-letter裏